DSC_1954

J2金沢vs長崎 DAZN観戦。
長崎にレンタル移籍中の平松宗が1ゴール1アシストの活躍。
移籍後初ゴールかと思いきや、移籍直後のヴェルディ戦ですでに決めていた。
おいおい全然おっかけてねーじゃん・・。シツレイ。

初ゴールは相手DFとGKの連携の乱れから流れたボールを押し込んで。
この日はPK。でもPKを任されるのは大したものだ。
それよりもポストプレーに磨きがかかった、パスを引き出す動き、キープ力。
先制点はPA内でキープして走ってきた味方に流したもの。周りも見えている。

さすがは『アジアの大砲』高木監督の指導の賜物か??
よしよしこのまま成長して「ごみは処分しろ」とか言ってた2chの奴らを見返してやれ。
シーズン終了後、長崎がジャパネットマネーで引き留めにかかったらどうしよう?
って俺が悩んでどーする。